「Queen’s Knight」キャラ紹介

ようやく各種修正も完成し、近いうちに公開出来そうになりましたので、本作の主要キャラを紹介。

ローゼリア・アルディーン

15歳。本作の主人公でガルディース王国の新米騎士。
王妃の護衛として仕えていたが、王妃の願いでアルフレッド王子と亡命の旅に出ます。

主人公なので、ゲームの最初からおります。
というか、(アルフレッド王子は非戦闘員のため)最初は彼女1人で戦うことになります。
初期装備は槍ですが、ゲームの最初から各種の武器を支給されており、最初は熟練度もすべて1
(ただし、継承の呪文を使うと2~5になります。全部同じ値ですw)なので、好みで好きなものを使うといいでしょう。

また、回復魔法などの最小限の魔法をいくつか覚えています。
すべて神霊魔法(精神が影響する魔法。回復や支援などが主体だが、攻撃系もいくつかあり)なので、
状況に応じて熟練度上げも兼ねて使うといいでしょう。

アル(アルフレッド・ガルディース)

5歳。ガルディース王国の王子で、王妃の願いでローゼリアと共に亡命の旅に出る事になります。
彼を安全な場所で平和に暮らせるようにするのが本作の目的となります。
表向きはローゼリアの弟として連れられており、アルと呼ばれております。
なお、本作では戦闘に参加しません。

アジン

22歳。放浪の傭兵で最初に仲間になります。
初期装備は斧ですが、剣の熟練度も同等に持っておりますので、お好みで。
なお、仲間になった時点では魔法はほとんど使えません。
魔導書を装備することはできますので、必要最小限の魔法を持たせておくのも手かもしれません。
彼の苗字は仲間になった時点では伏せられていて、ゲームの途中で明らかになります。

ゴンベー・ナナシーノ

23歳。魔王討伐の指令を受けて旅している勇者で、本作で唯一名前変更できます。
(苗字は変更不可。また、継承の呪文を使用した場合も継承の呪文での名前になるため、変更不可)
前作「RevolutionBrave」の主人公で、彼が魔王討伐の旅をしている時期が本作の舞台となっております。
彼も旅の途中で仲間になります。なお、装飾品以外の装備変更不可となっております。装備武器は剣(銅の剣+9)
また、魔導書の装備スロットも持っていないので、覚えている魔法のみ使えます。

エリザ

20歳。とある村の魔導師で、彼女も旅の途中で仲間になります。
主に精霊魔法(知性が影響する魔法。攻撃や弱体系の魔法が主体)を得意としております。初期装備は杖。
なお、苗字不明ですが、こっちは特に深い意味はありませんw

ガゼル・ブリッツ

28歳。とある村の村長で村最強の魔導師。ゲーム終盤で仲間になります。
エリザ同様に精霊魔法を得意としており、唯一、本作で最強の全体攻撃魔法「ニュークリア」を使用できます。
なお、魔導書の装備スロットを持っておらず、覚えている魔法のみ使用可能。初期装備は杖。

アンジェリカ・ヴァールハイト

19歳。魔王ゴンザレスに滅ぼされた、ヴァールハイト王国の王女です。
彼女も、ゲーム終盤で仲間になります。初期装備は銃で、二丁拳銃のスタイルになっております。
(盾が必要なら、お好みで変えてください)
神霊魔法を得意としており、回復や支援については彼女に任せても大丈夫になります。
一応、魔導書の装備スロットは他のキャラと同様に持っているので魔導書の追加入れ替えは可能です。

以上が、ゲームの主要キャラになります。
彼らがどのように物語に関わっていくかは、ゲームでお確かめください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.